交通事故に遭った時の流れ - すがわら接骨院 長岡市交通事故治療.com

受付時間

◆11月の休診:2(水)、3(木・祝)午後、9(水)、23(水・祝)午後、29(火)午後、30(水)午前

交通事故に遭った時の流れ

交通事故の治療費はどうなるのか?|すがわら接骨院

交通事故に遭った時の流れ|すがわら接骨院

万が一、交通事故に遭ってしまった場合、ケガ人の救命措置や病院・警察への連絡など、必ずしなければいけないことがあります。

しかし、突然の事故でパニックになってしまい、適切な対応ができず、過失割合や示談交渉で不利になってしまうこともあります。

交通事故に遭われた際は、慌てずにこちらの手順で対応しましょう!

①負傷者を救護する

②警察へ通報する

③事故の相手、事故状況や目撃者の有無を確認する

④長岡市のすがわら接骨院へ連絡

当院にご連絡をいただければ、交通事故後の手続きや注意点について無料で説明しますので、お気軽にご相談ください。

専門ダイアル

交通事故の手続きとは?|すがわら接骨院

交通事故直後は、ほとんどの人がパニック状態になり、冷静さを失ってしまう場合が多いでしょう。後に引きずるトラブルを起こさないためにも、以下の3つのポイントを覚えておくと良いでしょう。

ポイント① すみやかに警察に連絡しましょう

対人・対物・自損・・・と、事故の種類がどのようなものであれ、必ず警察に連絡する必要があります。相手がいる事故の場合、当事者同士で解決しようとせず、警察に公正な判断を下してもらいましょう。保険の手続きをする際は”交通事故証明”が必要となります。後に補償を受ける場合、警察の手助けが必須となるのです。

また、示談や治療費に関する交渉も、当事者同士が事故現場で行ってはいけません。トラブルの原因となるので、弁護士や保険会社の専門家を通して交渉しましょう。

ポイント② 相手の情報収集をしましょう

のちにスムーズに手続きができるように相手の免許証、ナンバープレートをカメラで撮影しておきましょう。そして、相手の連絡先、勤務先、保険会社といった情報をメモしておくとベストです。

ポイント③ 目撃情報も集めましょう

周囲に目撃者がいた場合、証言や動画、写真を提供してもらうことも重要です。以後、示談交渉をする際、過失割合を有利にする素材となる場合があります。

長岡市で交通事故に遭われた方へ|すがわら接骨院

交通事故に遭われた際の治療は長岡市のすがわら接骨院にお任せください。

当院は、交通事故の治療だけでなく、交通事故に関する保険や法律に関しての知識を持っております。また、必要に応じて交通事故に特化した弁護士や整形外科を紹介させていただきます

長岡市すがわら接骨院で国家資格及び海外の資格を複数持つプロフェッショナルが治療にあたらせていただきます。

執筆者:
院長 菅原 秀昭

国家資格である柔道整復師の資格以外にも海外も含めた多数の治療資格を保有している。
また、様々なセミナーや勉強会に参加して、知識や治療技術の習得をしてつつ、日々患者様に適切な治療を行っている。

お問い合わせ

すがわら接骨院

アクセスマップ

LINE

受付時間

◆11月の休診:2(水)、3(木・祝)午後、9(水)、23(水・祝)午後、29(火)午後、30(水)午前

住所
〒940-0035 新潟県長岡市東神田2-8-9
アクセス
長岡駅から車で5分。駐車場完備。